​沿革

2008年2月 NPO法人ラフト設立

そもそもの目的は、船橋市内に特別支援学校卒業後の通所先がない、しかも西部地区にはほとんどない!ということで、ならば、NPOを立ち上げ、船橋市西部地区に通所先を作ろう!と、ある保護者の声掛けがあり、立ち上げました。が、資金無し、ノウハウ無し・・・ということで、まずは、喜本がこれまで携わっていた事業から始め、勉強会も行いながら、資金をためることにしました。最初、事務所を借りるのがとても大変でした。当時の理事の方の紹介もあり、運よく、どうにか海神駅近くに借りることができました。​

2008年5月 事業開始

≪サポート&サービスラフト≫開所

・居宅介護(身体介護・家事援助・通院介助)、行動援護、重度訪問介護、移動支援、制度外サービス(タイムケア・ナイトケア)、後に、福祉有償運送サービス、同行援護開始 

※平成29年10月~同行援護廃止

・現在、契約者100名ほど(知的・身体・精神)

2012年4月

≪アイル≫開所

・日中一時支援事業所+移動支援・行動援護で運営 ⇒ 2014年4月 生活介護事業所へ移行

・3事業所一体型運営 (定員20名)

 1 宮本6-2-27 (主たる事業所)  2 海神5-4-16(従たる事業所)   3 海神町東1-1383(従たる事業所)

2014年6月

≪相談支援センターラフト≫開所

・計画相談支援

2016年10月

≪ポート≫建築、開所

・男性グループホーム(定員5名・重度知的障害者の方対象)

2017年3月

法人本部事務所(サポート&サービスラフト・相談支援センターラフト)建築、移転

2019年12月

≪コーラル≫建築、開所

・ 日中一時支援事業所+移動支援・行動援護で運営 ⇒ 2020年4月 生活介護事業所へ移行

・定員20名

・火曜日~土曜日開所(日曜日、月曜日定休)

2020年12月

2棟目のグループホームを開所予定(現在建築中)